大人のジャズ&ワインを楽しむブログ
4ビートのジャズを聴きながら、ワインを飲むって素敵ですね。ご一緒に4ビートでワインを頂きませんか♪
 
更新情報
オススメ記事
ストリートジャズフェスティバル(ジャズ)
9月9日に行われたストリートジャズフェスタの模様

レコード(ジャズ)
学生時代は色んなジャンルの音楽のレコードを買いました。今でも家にはそこそこのレコードがありますが・・

エクセルヒューマンのワイン(ワイン)
ところで、最近エクセルヒューマンのワイン って聞きません?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
音楽と分数
ところで5拍子ってややこしいな・  

リズムを取っているつもりでもどこかで4拍子に戻ってしまう。 わはは  

4分音符が1小節に4個含まれれば、それは4分の4拍子です。
同様に4分音符が1小節に3個含まれる曲は4分の3拍子ですし、8分音符が1小節に6個含まれれば8分の6拍子となります。
分母の数は、2分、4分、8分、16分の4種類(全音符は実質上使われません)しかありませんし、このうち通常使われるのは2、4、8の3種類です。

分子の数は理論上どんな整数でも使用可能ですが、通常は2、3、4、6、12の5つがよく使われます。ただし、5、7、9などの奇数拍子の曲も少なくありません。有名な『Take Five』は4分の5拍子ですし、70年代プログレッシブ・ロックでは、4分の7、8分の9などの変拍子の曲が多数出現しました。


なーんだって!  俺は数学にがて・・・ww

音楽と分数ではなく、音楽とワインですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korodai3.blog95.fc2.com/tb.php/23-6cd92189
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。