大人のジャズ&ワインを楽しむブログ
4ビートのジャズを聴きながら、ワインを飲むって素敵ですね。ご一緒に4ビートでワインを頂きませんか♪
 
更新情報
オススメ記事
ストリートジャズフェスティバル(ジャズ)
9月9日に行われたストリートジャズフェスタの模様

レコード(ジャズ)
学生時代は色んなジャンルの音楽のレコードを買いました。今でも家にはそこそこのレコードがありますが・・

エクセルヒューマンのワイン(ワイン)
ところで、最近エクセルヒューマンのワイン って聞きません?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワインを演出する 栓抜き
素敵なワインと素敵な音楽。
そして小道具がおしゃれだと
雰囲気をいっそう高めてくれますね。

木箱に入った栓抜き、いかがですか。


ワインの栓抜き



◇ワイン好きには必需品!保存はコレで!●ワイン栓セット●シックな木目調木箱入り【ビッグマーケット】◇ワイン好きには必需品!保存はコレで!●...
4,999円
ワインオープナー1つとワイン栓3つのセットです。

Ads by 電脳卸
スポンサーサイト

テーマ:好きなもの - ジャンル:ライフ

値段が高いワインと安いワインの違い
ワインの価格は実に幅が広いです。それは長期間寝かせれば熟成してよりおいしさが増すタイプが多いためです。希少価値が生まれ、価格がドンドン上がってしまいます。

つまり、単純に価格が高いほど良質のワインということになります。
が、ここからが大事なことです。おいしいかどうかは値段だけでは分らないということです。

ワインは需要と供給で価格が決まります。希少価値があるワインはそれだけで人気がでます。おいしいワインは高い、まずいワインは安いという単純なものではないのです。
おいしいかどうかはこれだけでは分りません。

ある程度の金額までならこの法則は当てはまるかも知れませんが何十万、何百万円するワインはおいしさよりも人気の価格なのです。

少ないワインにみんなが欲しがれば必然的に価格は上昇します。
逆に同じ味のものがたくさん出回れば価格は下落します。

なので今飲んでいるのが数千円、数万円のワインだからといって何百万のワインよりも味が劣っているとは限らないのです。奥が深いですね。
掘り出し物の上質なワインはいくらでもあります。
そんな価格が安くておいしい上質なワインをさがしてみるのもまた
ワインの楽しみ方の一つですね。

■ ルイ・シュヴァリエ
今年もボジョレー・ヌーヴォーが11/15に解禁されました。ボジョレー・ヌーヴォーらしいストロベリーのアロマに満ちたフレッシュでキュートな味わいです。
ボジョレー・ヌーヴォー<赤/ライトボディ/750ml>
詳細はこちら>>


人気ジャズ・お酒ランキング

大人のジャズ&ワインを楽しむブログ TOPへ

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。